Home

 当社ウェブサイトに関しまして、齊藤前社長が契約時に個人の所有する別会社の名前を用い、法人名以外の全ての情報、支払いはブルードリームジャパン株式会社として契約していたレンタルサーバーを利用しておりました。
 その為、このレンタルサーバーを齊藤前社長が別会社のものであると主張し、不当にそれらを占拠し、話し合いに応じないため、警察を通じて返還を求め、注意警告をして頂いたにも関わらず現在も返還されておりません。
 これらの事態から公開情報悪用の危険性を危惧して別途でサーバーを準備し移転を行って公開しております。
 従前のhttps://www.bdcoin.jpについてはBDCOIN販売サイトでしたので今回を機に閉鎖し、上記サイトは全て本サイトhttps://www.bdjapan.comに転送しております。
 過去の当社サイトに類似したサイトが今後ありましても、本サイトが当社公式発表となりますのでご注意ください。

第3回 当社運営状況及び、仮想通貨交換業に関する現状公表

2018-06-04
1. 廃業について
平成30年5月31日付の臨時株主総会において仮想通貨交換業に関する方針が下記の通り決定されたことをお知らせ致します。
「決定事項」
当社は、平成30年7月9日をもって、仮想通貨交換業の全部を廃止することを決定し、当局に対し登録申請取下げの意向を表明しました。
 なお 、当社は、仮想通貨交換業として行う仮想通貨の交換等に関し負担する債務の履行は完了しており、また利用者への返還又は移転が必要な利用者の財産はございません。
廃業の主な理由は2.の ②と③ の内容に伴い、齊藤前社長の会社資産の使い込みによる資金不足による運営再建が困難であることです。

2. 前回の現状公表に引き続き、発覚した新事実について

前回の現状公表にて当社前代表取締役社長の齊藤による多額の使い込み事実が発覚した件に関しまして追加公表させて頂きます。

詳細については警察、弁護士等に相談しながら現在も継続して社内調査中ですが、一部判明した事実を公表させて頂きます。

① 使い込み総額試算、当社の見解

現段階は調査中の為総額試算はまだできていない状態です。
大半は短期貸付金(役員貸付)として計上されておりましたが、会社法で定められている自己取引に該当するにも関わらず、株主総会、取締役会のいずれにおいても承認を受けておらず、独断にて現金あるいは、会社名義のクレジットカードにて私的な支払い等に用いた事が判明しております。
上記事実、及び次号に掲げる使途等から当社は総合的に判断して悪意をもって会社の資産を使い込んだものと判断しました。

② 新たに公表する事実について
・ 会社名義のクレジットカードを利用して高額なギター等の楽器類を購入し齊藤前社長の私物化していました。
・ 齊藤前社長の個人の毎月の家賃、水道光熱費、生命保険を会社の現金で支払っていました。
・ 齊藤前社長の親族の方への仕送りを会社の現金で支払っていました。
・ 齊藤前社長個人の過去の借金(当社設立前)を会社の現金にて返済をしていました。
・ 勤務実態のない社員が数名存在し、過去の給与未払い等の補填や実際は工事代金等の支払いの為、社員給与と偽って返済していました。
虚偽で給与支給としていた為、当然ながら源泉徴収を行い納税義務が発生しますが、これらを履行していた事実もないため、現在税務署、労働基準局に相談をしております。
・ 齊藤前社長の知人への現金貸し付けを会社の現金を使用して貸し付け、未だ回収が完了していません。
・ 齊藤前社長の独断にてトヨタ ヴェルファイア・メルセデスベンツのリース契約を締結しておりましたが、新役員により契約解除を早急に行いましたが多額のキャンセル料が発生いたしました。
・ 社内に愛人女性の存在が発覚し会社の現金、会社名義のクレジットカードにてブランド品や特定個人への制服購入、マンション契約、家具一式、家電製品一式の購入が発覚しました。
なお、愛人である女性社員は社内規定により懲戒解雇処分としました。

現在、調査継続中では御座いますが今期の私的遊興(キャバクラ等の飲食費)で使用した会社資産が数千万円を超えています。(引き続き調査中)
③ 前回公表した事実について
・ 齊藤前社長名義にて購入した、ポルシェの購入代金として740万円を齊藤前社長自身の銀行口座に振込みました。
・ 源平酒造株式会社の株式購入(齊藤前社長個人名義)の名の下に、源平酒造株式会社の 口座に振込むことを目的として、500万円を齊藤前社長自身の口座に振込みました。
・ 接待交際費、会議費として、常識の範囲を超えた節度の見られない、数千万もの金額が齊藤前社長の乱雑な遊興への支払いに充てられていました。
詳細な額面等は現在調査中です。


当社の公式発表は今後全てWEBサイトにて掲示させて頂きます。

当社の名前で伝えられた事でありましても、掲示のないものに関しては憶測、流言、あるいは当社を装った行為である可能性があります。

十分にご注意下さいますようお願い致します。

上記発表内容についてのご質問、お問い合わせは

お電話:050-5306-2240

もしくは、下記本社住所へ営業時間中にご来社ください。

岐阜県岐阜市長住町9-11 TANAKAビル2F
営業時間:平日(月〜金)9:30〜17:30